就職前最後の就職シミュレーション体験談2(小泉ゼミ)

観光インターンシップの授業の一環として、2回目の就活シミュレーションに挑戦してきました。

 

なんと、今回は相女から2人も内々定がでました!...架空ですけど笑

そしては、私は春に引き続き、この秋も内定を頂くことができました。

 

今回は、2回目ということもあり、前回は本当に緊張しすぎていたのに比べてド緊張はしませんでした。

 

理由は、授業で何度もやったグループディスカッションを他大学の人とやりたくて、1日わくわくしていたからだと思います。(笑)

私としては、今日の本番より、先生と授業内にやったグループディスカッションが1番緊張したので、逆に、緊張もしないで楽しめたのが大きいと思います!

image010

“就活は楽しんだもの勝ち“とよく聞きますが、本当に今回実感しました。

グループディスカッションも緊張していると意見が言えなくなったりしていまい、なかなか進まないのが現状ですが、今回は話し合いのような雰囲気で進めることができ、本当に楽しく、みんなの意見を沢山聞くとこができ、意見を交換し合えたとこを実感しました。

自分でも手ごたえを実感しましたが、ディスカッションの分野での評価1位をいただけてこういうことが、“楽しんだもの勝ち”と意味なんだなーと思いました。

面接では前回よりは落ち着いて受け答えすることができましたが、今回は難しい質問をされていい受け答えができず本当に悔しくて、面接を終えてからは、今回はダメだったと実感していました。

結果として、内々定をいただくことができ、そして全体評価1位になりました!

授業で教わったこと、先生から教えて頂いたこと、友達と共有したこと、すべてがこの結果に表れていると思います。学んだことを 自分のものにするかしないかが結果になると思います。シミュレーションだけども、練習する機会など就活にはありません。そのことを考えると本当にいい経験 になりました!

相女の内々定者は1位と3位の評価をいただいて、本当に嬉しかったです^^

しかし今後の私の課題はSPI。SPIの勉強をしなければ本番で内定をもらえないことも実感しました...笑

本番に向けても頑張ります!

M.T