幻想的な相模女子大学

学受験時期になると。受験生はもちろんの事、関わりのある方々はみな緊張と疲れが宿ります。2月2日は入試B日程で、たくさんの受験者が相模女子大学に足を運んでくださり、ありがとうございます。そして、ごくろうさまでした。

 

そんな入試の夜に相模女子大学キャンパスは幻想的な夜に見舞われ、自然から生まれる「芸術作品」は本当に美しくて、心を奪われました。

 image004 

 

さて、キャンパスでこのような景色を見られるのは珍しいことなのですが、霧はなぜ発生したのでしょうか?

image002

2月2日は、晴天でした。この日は南から暖かい空気が入って全国的に過ごしやすい一日だったと言えます。そのため、地面付近では日射によって気温が高かったのですが、陽が落ちると寒くなりました。結果、地面の温度と地表上の空気に温度差が生じて「霧が発生」したのだと考えられます。

 

 image005

 

相模女子大学のキャンパスは自然豊かなので、心が潤います。

I’m so happy to be here, always.

 

mynz