会社訪問~シャングリ・ラ ホテル東京~

7月29日に、会社見学としてフォーシーズンズホテル丸の内東京、シャングリ・ラホテル東京に訪問させていただきました。

 午後はシャングリ・ラホテル東京に訪問しました。

 まずは、ホテル内にある「ピャチェーレ」というイタリアンレストランにて、ランチをいただきました。

image004 image002

どの料理もとても美味しく、そこで働いているスタッフの方のお話も伺えて、とても貴重な経験となりました。

image006image007     

ホテルオープン時のメンバーの手形がバックヤードの壁一面にありました

そして、ホテル見学では、ウエディングチャペル・日本食レストラン・バックヤード・客室・宴会場と見学させていただきました。

 

シャングリ・ラは外資系のホテルですが、有名な日本食レストラン「なだ万」があったり、イチョウの形をしたシャンデリアが飾られていたりなど、日本らしさを残す工夫が施されていました。

 

また、シャングリ・ラに入るとシャングリ・ラ独特の香りがします。この香りは、全世界のシャングリ・ラホテルで統一されており、香りを嗅ぐことでシャングリ・ラに「帰ってきた」とお客様に思っていだたけるように、という思いが込められているそうです。

 

関わる全ての方たちと「家族」のように接することを心掛けているということから、シャングリ・ラホテル東京の温かさが、この見学で感じとることができました。

image009 

スタッフの人にホテルの話を聞くゼミメンバー

 

最後には、人事の方からのお話や私たちからの質問に答えていただきました。

ホテルについてはもちろんですが、残りの大学生活をどう過ごすか、これから始まる就職活動に関してのアドバイスなど、多くのことを学ばせていただきました。

 

今回の訪問は、ホテル業界の知識を深めることだけでなく、今以上に努力をし、多くのことを経験して社会人になるための意識を高めることもできました。

 

この経験を活かし、今後の大学生活や就職活動に向けて、頑張っていきたいと思います!!

 

S・K