マニトバ体験記Ⅳ (M・Kさん)

Self-introduction

I am a 4th-year student in the Department of English, Culture & Communication. My hobbies are travelling, shopping, chatting with my friends, and collecting Barbie dolls. When I was a 2nd-year student, I went to Canada for a year to study English. It was a really awesome time.

 

私は英語文化コミュニケーション学科四年、M・Kです。趣味は旅行、買い物、友達との会話、バービー人形を集めることです。私は2年生の時、英語を学ぶために、カナダに1年間留学に行きました。そこでとても素晴らしい時間を過ごしました。

 

WHY MANITOBA

Firstly, my dream was to study abroad, and that is why I decided to become a student in this department. I really wanted go to an English speaking foreign country. Sagami Women’s University offers two overseas study programs; one is at the University of Manitoba, Canada and the other at the University of Monash, Australia. I wanted to study overseas for one year, so I chose the Manitoba program. Also Canada is famous for having a lot of nature, which really wanted to learn more about.

 

最初に、私の夢は海外留学をすることでした。そこで、英語を公用語として話す国に行きたいと考えていました。相模女子大学はオーストラリアのモナッシュ州立大学とカナダのマニトバ州立大学と協定を結んでいます。そこで、1年間滞在できるカナダを選びました。できるだけ長く海外留学を経験したかったからです。 また、カナダは沢山の自然が溢れいていることで有名です。その自然について学びたいと思いカナダへの留学を決意しました。

image001

M・K