サガジョを卒業

2013年3月19日。

大好きな相模女子大学を卒業しました。

4年前はこんなにもサガジョを好きになるとは思ってもいませんでした。

 image002

 

 

 

今年は桜が早く卒業式に咲きました

 

2009年4月1日、私が初めてサガジョに来た日です。

センター利用で受験をしたので、入学するまで来たことがありませんでした。

マーガレット本館の大きい教室でクラス分けテストを受けたことを覚えています。

どの辺りに座ったか、誰が周りに座っていたかも覚えていますよ。

どうしてこんなことを覚えているのか…

はっきり言います!

サガジョに入学することが嫌で仕方なかったからです!(笑)

 

いろんなことに挑戦してみよう!

そんなふうに思えるようになったのは1年生の夏でした。

何をするわけでもないのに、あまりにもあっという間に時が過ぎてしまうことに焦り始めた頃です。

 

 

学内の活動だけでも4年間で色々なことに挑戦しました。

車椅子ボランティア、オープンキャンパススタッフ、相生祭、インターンシップ、被災地ボランティア。

どこへ行っても、何をしても、そこには出会いがありました。

もちろん教室にも!たまたま隣に座った人と仲良くなることもありました。

 image004

町田の居酒屋にてオープンキャンパスのメンバーと打ち上げ

 

私がサガジョを好きなれたのは、たくさんの出会いに恵まれたからです。

サガジョでなければ出会えなかった友人たち、先生方。

サガジョで出会った皆さんのおかげで今の私がいます。

4年間、本当にありがとうございました。

 

 

100年桜の下でゴロゴロしたいなあ~、

英文科自習室でYou Tubeを見たいなあ~、

と思いながら、今日も仕事へ行ってきま~す!

 

 

卒業生になってしまったみーちゃん