台湾で日本語教師!(3)台湾の食べ物!

 

私は去年相模女子大学を卒業し、現在台湾の新竹(台北から1時間くらい)で
日本語教師として働いています。
このブログには3回目の登場です。
一回目は、「英文科出身の私がなぜ日本語教師になったか」
二回目は、「私の働いている学校」についてお話ししました。

三回目の今回は、食べ物や飲み物についてお話しします。
台湾の食べ物や飲み物は、どれもとても安いくて、美味しいです。
この間マンゴーを食べましたが、日本で食べるマンゴーより
とても甘くて、美味しかったです。
色々検索してみるとおいしそうな写真がいっぱい出てくると思いますよ。

タピオカジュースも有名で
日本のマックのジュースでいうとLサイズくらいの大きさが35元くらいです。
日本円だとだいたい100円ぐらいですかね?

アパートにはキッチンがついていないので、毎食外で食べています。
最近少し日本食が恋しくなってきましたが、台湾の主食もご飯と麺なので
納豆などをスーパーで買えば日本の味を思い出せます。

これまで3回にわたって台湾での日本語教師生活についてお話してきましたが
今回はこれぐらいにしておきます。

次回は台湾の観光地などに行ったお話しが出来たらと思っています!

(おわり)