1年の基礎教育講座の打ち上げ

こんにちは。私は英語文化コミュニケーション学科1年 サヤです。

大学に入学して早くも4か月が過ぎてしまいました。
新しい出来事に追われ続けた春学期も、
もうすぐ終わります。
1年生のみなさん、テストの出来はどうでしたか?

7月24日は最後の基礎教育講座の授業がありました。
前回の授業で「学科長杯 スピーチコンテスト」が終わり、
今回は何やっても自由!という事だったので、
どこのクラスもパーティーをやったようです。

私のクラスはピザを注文しました。

時間通りにピザが届いてご飯の準備が出来たところで、
まずはスピーチコンテストの表彰式!

「3年と8か月」という題の素晴らしいスピーチで予選を通過したHさんです!

社会人になるまで、あと3年と8か月…もあるのか。…しかないのか。
この貴重な4年間を無駄にしてはいけないな・・・
というHさんのスピーチを思いました。

続いて、私です!髪の毛が乱れているのはパーティーの為のアイスクリームを
急いで買いに行っていたからです~
と言い訳をします(笑)

私は「十年後の私」という題でスピーチをしました。
今の私に出来る事を精一杯しなければ、十年後の目標なんて近づいてこないんだ・・
という内容でした。

なんと結果は優勝!

その結果を聞いたときはとても嬉しかったです。

ちなみに私が持っているのは賞状と小泉先生からのプレゼントで、
小泉先生が持っているのは注文したピザ屋さんのポテトです!

それでは表彰式が終わったところで、いただきます!

みんな黙々と食べてます。

みんなでピザを食べながら、この春学期で印象に残った授業について話しました。
みんなそれぞれ色々な授業をとっていたので、感想を聞くのは結構面白かったです。

ちなみに私はこの基礎教育講座が一番印象に残っています。
とても勉強になる楽しい授業でした。

大学生活を過ごすうえで、どんな事から始めればいいのかを考えたり、
2年後の就職活動や将来の仕事を視野に入れて、その為に必要な事を教わったりと、
もう私は「大学生」になったんだな~ということを強く感じた授業でした。
そして最後は全員で集合写真を撮りました。

変顔Ver.

秋学期ではこの基礎教育講座の授業はありませんが、
「ありがとう、またみんなで集まりたいね」なんて話をして解散しました。

残り3年と8か月、十年後の私の為に
今出来る事を全力でやろう (*´∀`*)

それではみなさん良い夏休みを!

英語文化コミュニケーション学科 1年
サヤ