タイに子供用車いすを届けよう!プロジェクト~3日目① 贈呈式

朝6時過ぎにホテルを出発し、いざ贈呈式会場へ!
渋滞している大通りを私達の乗った大型バスがいきなりバックしたりと多少のハプニングもありましたが
バンコク郊外のノンタブリ、レガシーホテルに到着!

贈呈式会場

こんなに立派な舞台を用意して頂きました

到着して会場に案内された時
とても立派な会場に並んだ80台の車椅子、圧巻でした!!

車いすの他に杖や義足も贈りました

そしていくつか見覚えのある車椅子を発見!!!

自分たちが手塩に掛けた車椅子がとうとうタイに届いたのだと思うと胸がいっぱいでした。
贈呈式では子ども教育学科の先生にお借りしたエプロンシアターで「うさぎとかめ」「桃太郎」を演じ
最後にチアダンスを披露しました!

桃太郎を演じている学生

「桃太郎」の時は、日本の文化体験として豆まきで鬼退治に参加してもらいました。
不安もありましたが、子ども達とその家族の方がとてもよろこんでくれて本当に嬉しかったです。

チアダンスは皆に参加してもらいました
APHTの皆様、日本大使館の皆様、取材に来て下さった皆様、そして贈呈式に参加してくださった皆様
本当にありがとうございました。

コップンカー!

その後参加者皆さんでお昼ご飯を頂きました。とっても辛くて美味しかったで~す★

贈呈式前のひと時

在タイ日本大使館から大鷹公使と石川一等書記官にもご出席頂きお言葉を頂戴いたしました。

贈呈式を開いて頂いたお礼をいう学生

日本からメダルを作って子供たちにプレゼントしました
タイの子ども達にはピカチューやドラモンが人気です

子ども達にメダルと相模女子大で開発した「イモショク」のお菓子をプレゼントする学生

BY Y.H