“英語に救われた”経験

今回は“英語に救われた”経験について書きたいと思います♪

ソウルに留学中の高校時代の友達に会うため、
私は昨年の夏に初の一人旅に出ました!

5日間友達とソウルを満喫し、日本に帰ろうとした日の朝、
私は見事に寝坊(笑)

とりあえず空港へ行くと、新しく航空券を買うよう言われましたが、そんなお金はなかったので…

“飛行機がダメなら船しかない”

と思い、まず日本に帰ることを目標に、釜山から福岡まで出ているフェリーに乗ることに決定☆

釜山に着いてバスターミナルからフェリー乗り場に向かうはずが、今度は迷子に…(笑)
だけど、ある韓国人の男性に出会い、色々と親切にしてもらいました。

ずっと充電切れだった携帯の充電もさせてもらい、
ようやく母に連絡★
話し合った結果、結局ソウルに戻り、4日後の飛行機で帰ることに。
(母の友人の方がちょうどソウルに来るとのことで、その方経由で母からの航空券代を受け取りました。)

残りの4日間は、母の友人の紹介でソウル市内に住むご家族にホームステイのような感じでお世話になりました。

私は韓国語を話せないので、釜山でもご家族と話をする時でも、すべて英語でした。人間いざとなると、普段よりもスラスラ英語が出てくるものです(笑)

良い英語の勉強にもなったし、なによりたくさんの素敵な方に出会えて、本当に楽しかったです!

…がしかし

私のマイペースな行動が、たくさんの方に迷惑や心配をかけました。お金も(笑)
この感謝は忘れてはいけないと思っています。

Thank you so much!!!