タイに車いすを届けよう!プロジェクト ‐車いす修理‐

前の記事でも書いたように私たち小泉ゼミナールでは
タイの子どもたちに車いすを送るボランティア活動を行っております。

そこで、1月15日(日)私たち小泉ゼミナールでは車いすの修理をするために
皆でJR青梅線の牛浜ところに行って来ました。

9時40分に牛浜駅待ち合わせだったので横浜市民の私は朝7時40分に地元の駅を出ました((+_+))

午前中は車いすの清掃(ホコリなど拭き掃除)、クッションの清掃、タイヤのムシゴム取り替え
タイヤの空気入れを行いました!(^^)!
この日は、ものすご~く寒かったので、水を使うと手が悴んで辛かった・・

お昼ご飯はあったかいうどんをNPOの方々が用意してくださり、皆でおいしくいただきました)^o^(
とてもおいしかったのでほとんど皆おかわりしていました(^^)
私も3杯食べました(^o^)★

そして午後は修理が終わった車いすの梱包作業をしました。

11月、12月、1月の第3日曜日に修理をして合計80台の車いすの修理が終わりました!

タイヤのムシゴムの取り替えなど初めて覚えることもありとても大変でしたが
仲間と協力することの大切さを改めて学びました(^o^)★

車いすをコンテナに積んでいるところ

帰りは牛浜駅の近くのファミレスに寄ろうとしたのですが
地域のマラソン大会の影響で混んでいたのでそのまま帰りました((+_+))

そして・・・
いよいよ予定では1月17日にタイに車いすを届けます!

80台の車いすを積み終わり、横浜港に向かう前の記念撮影

M.I