ゼミ紹介:鈴木ゼミ

私達、鈴木先生のゼミナールでは、「現代観光」を中心としたテーマで議論をしています。

 今年の3年生は、現代観光と深く関わっている「お土産」をテーマにして、

外国人に売れている日本のお土産は何か、民芸品とは何か、

ギフトとスーベニアの違いなども比較し、学んできました。

また、春学期には浅草、秋学期には羽田空港へフィールドワークに行ってきました。

フィールドワークでは、ゼミ生みんなで観光地に行き、

グループや個人で決めたテーマに沿って調査をしました。

直接現場でお店の方にお話しを聞けたり、観察もできるので新たな発見をすることができます。

それらをもとに、自分達でパワーポイントを作成し、最後は全員で発表を行います。

鈴木先生のゼミナールの特徴は、ディスカッションが多く、いろんな人の意見を聞けることです。

自分だけでは考えられないようなことも、先生や友人から学ぶことができるため、

自分の知識を増やしていくことができます。

また、毎回のディスカッションを通すことで、

ゼミ生みんながコミュニケーションをとり、自然と仲良くなれます。

 「近年の観光業界の知識を深めたい」や「将来、観光業のお仕事に就きたい」と考えている方は、

鈴木先生のゼミナールをおすすめします。