韓国での学会発表(下)

さて、発表本番ではパワーポイントのスライドのおかげもあってか、会場の人も何とか理解してくれたようでした。もう、充実感で気分は最高でした!

会場の人はきっと韓国語の上手い人と思ってくれたのでしょう、発表後に韓国語で質問(たぶん)までされてしまいました。でも、私は「・・・・」。だって台本にないことはわからないし、言えないんです。.ごめんなさい。

外国語で話をするってほんとに難しいですよね。改めて痛感しました。でも、通じたときは、やっぱり嬉しいし、とっても楽しい。そんなこんなで、実はまだ誰にも言っていないんですが、今回の韓国語で懲りずに、次は中国語でもがんばってみようかなと野望をいだいているところなんです。ということで、再見。

Jr.