第3回東京国立博物館訪問

On Saturday 9th July, the 3rd annual visit to the Tokyo National Museum in Ueno by the Japanese Art & Culture class took part.

Thirty-one students met at the main entrance of the museum at midday. After entering the refreshing cool ‘Honkan’, or main building, the students freely walked about the 24 exhibition rooms that introducedevelopment of Japanese art from Jomon through to the Edo period and include fine examples of lacquerware, scrolls, sculpture, swords, ceramics, screens, armour and paintings.

Click on the link below in order to view pictures of the day.

7月9日(土)英語文化コミュニケーション学科によるJapanese Art & Cultureの授業において第3回目となる東京国立博物館訪問を行いました。

正午に31名の学生が博物館の正門で集合し、そのあと涼しい本館にある24の展示室を自由に回りました。学生達は縄文時代から江戸時代までの代表的な国王や重要文化財などの名品を楽しみました。 

下のリンクをクリックすると写真を見ることが出来ます。

http://web.me.com/garybourke/Gazzers_HP/Museum_Visit.html

集合写真☆