楽しかったオーストラリア留学:モナシュ大学留学体験記(上)

私は大学3年の秋学期に、オーストラリアのモナッシュ大学に留学しました。単一民族国家である日本と違い、多民族国家であるオーストラリアには様々な人種の人がいて、みんなフレンドリーで親しみやすかったです。
教科書は使わず、ディベートやプレゼンテーション、ロールプレイングといった授業形態は、英語のスピーキング力だけでなく、自主性や積極性も高めてくれました。私は日本語でも人前で話すのは苦手でしたが、この授業のおかげで自分の英語に自信を持って、緊張せずに話すことが出来ました。

留学中の思い出の一枚

一番の思い出は韓国人の友人が出来たことです。同じ留学生として英語を学びながら、互いの国の言葉や文化を教えあったり、一緒に遊びに出掛けたりと、かけがえのない思い出を作ることが出来ました。